FC2ブログ

す神降臨の日。

ワールドメイト会員にとっては一年で最も尊い日です。

すの神様がご降臨された記念日ですから、自然と背筋が伸び、天界の神様に思いが向かいます。冬神業のクライマックスにふさわしい、厳粛で張り詰めた一日です。

もっとも、往来が少しづつ暖かくなってコートを脱ぐ時間も増えていくように、心の中でもほの暖かく幸せな気持ちが広がってもいます。

神仕組に集わせていただき、ご神業をさせていただく幸せを噛みしめながら、この一日を大切に過ごさせていただきたいと思います。

もちろん、冬神業の期間中にしっかり豆木の奉納をさせていただくことを忘れずに。

宇宙のロマン。

冬神業のクライマックスの7日間にNASAが驚くような発表をしました。

地球からわずか40光年ほどのところに、地球に似た惑星を7も見つけたそうです。そのうち3つには海があり、生物がいる可能性すらあるとか。そういえば、地球外生命体についてはかつて深見先生はご著書などで触れておられます。いつか人類の科学技術で、その本当の姿が明らかになるかもしれませんね。

それにしても、このニュースを見た後に空を見上げると、なんともいえずわくわくする思いが湧き上がってきました。ワールドメイトは「神道系」と分類されることも多いです。たしかに、古来からの神社崇拝や産土信仰もきちんと踏まえ、神々様に頭を垂れさせていただきます。しかし、この時代に降ろされた神仕組として他と一線を画するのは、途方もない次元の宇宙神が次々と降りてこられ、実際に世界と日本の人々を救ってくださるところだとも伺っています。

冬神業のクライマックスに、全身で宇宙のロマンを味わう。・・・なんともステキな幸せを噛みしめながら、今夜も祈りを極めて参りたいと思います。



■地球に似た惑星を七つ確認 40光年先、海が存在?



海氷がなくなる・・・

WHOは極の海氷面積が史上最小になったと発表したそうです。

米国のトランプ政権の環境保護局長官に就任したプルイット氏も「地球温暖化は起きている」ことをはっきりと認めていますから、危機が着々と進行しているのは間違いないことのようです。

まさに一刻も早いパラダイムの転換が望まれるわけですが、プルイット氏はじめトランプ政権はこれまでの地球温暖化対策には懐疑的であり、国内の規制を大きく撤廃するばかりか、パリ協定からの離脱もまだ選択肢に入れたままです。

これだけ明白な危機を前にしてのトランプ政権の態度はよく理解できないものがありますが、一刻も早く適切な方向に米国と世界が誘われ、一切の被害が起きる前にパラダイム転換が成就することを心から祈ります。


■極の海氷面積、1月史上最小…気象への影響懸念



冬神業のクライマックスへ

今日から2月27日のす神降臨祭まで、私達、会員にとってはとても大切な7日間です。

私達は神様とともにあり、神様の御為に生きていければそれに勝る幸せはありません。神様の息吹を最も近く感じることができるこの7日間がどれほど幸せなことか、日々、噛みしめながら過ごします。

そして、神様の願いは私達みんなが幸せになることだと伺っています。神様の御為を思えばこそ、日々、神仕組をお支えし、ミロクの世の到来を祈り続けたいと思います。

そんなことを願いながら、思いを北極の老祖様に向け、今夜はずっと祈って過ごしたいと思います。

スウェーデンでテロ・・・!!!???

トランプ大統領の発言ひとつで世界中が右往左往して落ち着きません。昨日はありもしない「スウェーデンのテロ」の噂を拡散してしまい、大恥をかいたそうです。

就任当初から猛烈な勢いで飛ばしているトランプ氏ですが、口を開くたびにあちこちで軋轢を巻き起こしています。そろそろご自身の立場と影響力を考えて発言してくださればいいのですが・・・。

側近のフリン氏の辞任などもあって、思うところ、考えるところはあるはずです。深見先生がおっしゃった通り、トランプ政権が穏健化するには数ヶ月かかりそうです(ちょうどゴールデンウィークをはさんだあたりでしょうか)。

米国も米国以外の世界全体も皆、幸せになりますようにとしっかりと祈り続けたいと思います。


■「スウェーデンでテロ」トランプ氏誤認また波紋

フランスもEUを離脱する!?

フランスで「極右」ル・ペン氏が大統領になる確率が高まっているそうです。

ル・ペン氏の選挙公約はユーロ脱退とフランの復活、そして、EU離脱の国民投票とのことですから、彼女が大統領になればEUは崩壊する恐れがあります。どうなるのでしょうか。

先日のマッターホルン開きで欧米に次々と地殻変動が起きているようで、深見先生からのメルマガを拝読してのけぞるばかりに驚きましたが、情勢はどんどんと展開しつつあるようです。

そういえば、ちょうどフランスの大統領選挙(第1回、第2回)が行われるのはゴールデンウィークの頃です。節分神業で出された神事のお取り次ぎもありますので、大事な大事なご神業が今後も続くことになります。

何がベストな未来なのかは、私達にはわかることではありませんが、素晴らしいパラダイム転換が起こり、人々が幸せになることを祈って、北極免因超修法や命乞い形代を奉納させていただきたいと心から思います。


■仏大統領選、ルペン氏が決選投票で対抗馬との差縮める=調査







大暴れする北朝鮮。。。

朝鮮半島情勢が非常に怪しくなっています。

北朝鮮側の度重なる挑発に、米国のトランプ政権が激怒していると報道されています。

また、金正恩氏が異母兄の金正男氏を暗殺したとみられる報道はショッキングでした。肉親間の凄惨な暗殺劇に背筋が冷たくなる一方で、「やはりやったか」という残念な気持ちも湧いてきます。ともあれ、事態はこれで不穏になります。正男氏は中国が全面的に庇護してきたとされていますから、暗殺が成功したことで中国と北朝鮮の関係もわからなくなるかもしれません。

2月も後半に入ってきましたが、これだけ北朝鮮が大暴れするのを目の当たりにして戦慄を覚えます。ワールドメイトの氷見でのご神業で深見先生がおっしゃったことが、これでもかというくらい現実味を帯びてきそうだからです。やはり今年はとても油断できそうではありません。

こうした時に絶妙のタイミングでパラダイム転換の北極免因超修法や命乞い形代を降ろしていただいたことを感謝します。そして、一つひとつのご神業に誠を込めて向かっていきたいと、また、志を新たにしたいと思います。



■北朝鮮の核問題、トランプ政権下で最悪の事態も

■金正男氏、北の女スパイ2人が毒針で殺害か

「安倍首相の勝利」?

世界が注目した日米首脳会談。

事前の不安とは裏腹に、日本が困るような内容は発表されず、欧米メディアは「安倍首相の勝利」とまで論評しているようです。

ほっとひと安心。そういえば、日米首脳会談が開かれる直前に、ワールドメイトでは深見先生がマッターホルンを開いて下さいました。絶妙なタイミングでピタリと重要なご神業が行われ、日本人を安心させるニュースがすぐ出てくるというのは、とても偶然とは思えません。

もっとも、貿易問題などはこれから本格的な協議に入るとのことですので、先行きがちょっとわからないところはあります。

引き続き、北極免因超修法や命乞い形代、そして、これから行われる一連のご神業に真心こめて奉納させていただきたいと心から思います。



■「安倍首相の勝利」「貿易不安」…欧米メディア




西日本で大雪。

西日本で大雪です。

尋常ではない雪が降る時は、ご神威が発動する証と聞いたことがあります。マッターホルンが開き、素晴らしい神様の御稜威があらわれ、世界中、日本中で幸せが広がることを心からお祈りします。

とはいえ、鳥取県では多くの車が立ち往生しているそうですし、ご不便を感じておられる方も多数おられるようです。神の証とはいえ、それで人が不幸になることは絶対にあって欲しくないことです。全ての方がご無事にご帰宅され、平穏な生活に戻れるよう心からお祈り申し上げます。



■「何でこんなことになったのか」鳥取の交通、大雪で混乱



韓国で口蹄疫の猛威

どういうわけか(?)災難続きの韓国ですが、今度は口蹄疫が深刻になっているそうです。胸が痛くなる話です。一日も早く騒動がおさまり、韓国の人々が安心して暮らせるようお祈りしています。

それにしても、こうした家禽被害が発生する時というのは、大きな被害が迫っているか、大きな災いが弭化された後であることが多いものです。そして、北朝鮮のミサイル発射等の行動とあわせてみるにつけ、私達にとっては「やはり」という話かと思います。

ワールドメイトで深見先生がおっしゃったことは、ただのひとつの嘘も誇張もないことはこれまでずっと証明されていることです。何やら朝鮮半島の様子が少しおかしくなっている今こそ、パラダイムを変える北極免因超修法を奉納し、命乞い形代を書き続けたいと心から思います。



■韓国の口蹄疫「深刻」レベル…対策強化を指示