fc2ブログ

ロシア軍、首都で「攻撃を縮小」へ。

ウクライナの情勢が劇的に変化しています。

ロシア軍は大苦戦する首都攻防で「攻撃の縮小」を表明したそうです。東部など別の戦線に兵力を転換するつもりのようですが、首都キエフの攻略は諦めた可能性があるようです。

ロシア国内でも異変が発生しているようです。プーチン政権内から不協和音が聞こえてきており、クーデターの兆候を指摘する人もいます。

3月の一連のご神業、イベントが進んでいくうちに、あれよあれよと情勢が変わってくるのは驚くべきことであります。

いずれにせよ、一刻も早く戦闘が終結することを祈り続けてたいと思います。

■ロシア、ウクライナ首都作戦を縮小 交渉当日に南部攻撃、7人死亡 (3月30日 時事通信)


■プーチン政権に不満渦巻く くすぶるクーデター説―ロシア高官辞任、国防相は雲隠れ (3月30日 時事通信)

急速に円安が進行中。

急速に円安が進んでいます。「1ドル125円」の水準に達するのは6年ぶりとのことです。

今回の円安は物価高と金融政策の違いが原因とのことで、長期化する恐れがあるとも指摘されています。

ウクライナ戦争の影響で宝石や貴金属が値上がりしている上に、円安が進んでいくわけです。宝石や高級時計を買っておくなら、確かに今がチャンスなのかもしれません。

いずれにせよ、急激な物価の変動は人々の生活を直撃します。日本国民の全て、また、世界全人類が幸せに豊かに暮らせますように、祈りを極め続けたいと思います。


■円、一時125円台に下落 1日で3円以上円安進む (3月28日 時事通信)

新型コロナ、「第7波の入り口」?

新型コロナが下げ止まり、若干の増加に転じつつあるようです。一部地域では「第7波の入り口」にあるという指摘もあります。

ワールドメイトでは早くから「第7波」まで注意が必要であることを教えていただいていました。まさにそのような状況になりつつあるようです。

新たな変異株に置き換わりつつあるようですが、毒性や感染力が強くならず、害悪が小さくなっていくことを切に願います。

なんとかここを乗り越え、コロナ禍を完全に克服するために、さらに祈りを極めていきたいと思います。


■東京 7844人感染で前週比1342人増 沖縄 全国ワースト 「第7波の入り口に」 (3月28日 テレ朝NEWS)

また、小笠原の海底火山が噴火。

小笠原諸島の海底火山、「噴火浅根」が噴火したそうです。昨年、大噴火を起し、日本沿岸に大量の軽石をもたらした、福徳岡ノ場からさほど遠くない火山です。

おそらくは約80年ぶりの噴火とのことですが、こうした火山が次々に目を醒まし、活動を開始しているわけです。まさに、ワールドメイトで予言されていた通りに、火山活動が大活発化しています。引き続き、火山活動の鎮静化、大地震などの弭化をお祈りしたいと思います。

多くの場合、火山噴火は神力のご発動の証とも伺っています。3月の一連のご神業、イベントで大いにご神威が増しているのかもしれません。しかしながら、証で人的、物的な被害が出て、どなたかが不幸になることは、決して私達の本意ではありません。

今回も一切の被害が発生せず、誰も苦しんだり、悲しんだりすることがないようにと、引き続きお祈りを捧げたいと思います。

■海底火山「噴火浅根」で噴火 船舶に警戒呼びかけ 気象庁 (3月28日 NHK)

東北でイワシの大量漂着が続く。

昨年からイワシの大量漂着が続いているそうです。

死んでいたり、生きたまま打ち上げられたりとのことですが、広範囲で大量の漂着が続いているとのこと。

地元の方は驚かれていると思いますが、以前から魚などの大量死は、大きな災いが弭化された証であることが多いと伺っています。

ひとつひとつのご神業の成果で、発生するはずだった大きな災いが弭化されたのであれば、これに勝る嬉しいことはありません。

戦争、気象災害、地殻変動など、災いの懸念の絶えない時代です。どんな災いも先天のうち、無形のうちに完全に弭化されるようにと、引き続きお祈りをし続けたいと思います。

■港を埋めるイワシ、イワシ 東北で相次ぐ大量漂着の怪 (3月27日 朝日新聞)


日向灘でM8地震の可能性。

3月はギリギリまで大切な行事が続きます。精一杯に大いに盛り上がり、深見先生のご聖業をお支えしたく思います。

ところで、地震について少し気になる報道。政府の地震調査委員会は、いずれ日向灘でM8クラスの大地震の可能性があると判断したそうです。

いわゆる南海トラフ大地震も警戒されますので、この地域の方々は万全の備えをしておられるでしょうが、それでも被害想定はかなり甚大です。絶対にこんな大きな地震が起きては困ります。

ご神業の裾野を広げ、より大きな祈りを結集することで、南海トラフ地震をはじめ大きな災害を全て弭化していただくことが大切だと、あらためて痛感した次第です。

■宮崎県沖の日向灘地震 マグニチュード8クラスの可能性も (3月25日 読売新聞)

ウクライナ軍、ロシア軍を押し戻す。

激戦が続くウクライナの戦争ですが、ロシア軍の動きが鈍り、一部で後退が始まっているそうです。首都キエフをめぐる攻防戦では、包囲しようとしていたロシア軍がだいぶ押し戻されているとの報道があります。

頑張り抜いているウクライナの方々に敬意を表します。ウクライナの方々のために、また、望みもしないのに戦争をやらされるロシアの兵士たちのためにも、一刻も早くこの戦争が終わり、これ以上の犠牲者が出ないことを心よりお祈りしたいと思います。

そして世界中の指導者がこの教訓を学び取り、二度と他国を侵攻する国があらわれないことを、切に切に祈る次第です。

■ウクライナ、ロシア軍をキエフ東方55キロに押し戻す 米当局者 (3月24日 CNN)


「第7波」にも注意。

新型コロナの「第6波」は収束に向かい、まん延防止措置等も全面的に解除されましたが。。。

感染が完全に終息したわけではなく、少し、下げ止まり、増加の兆候もあるようです。

そういえば、「第7波」まで注意すべきとのお話がありました。

引き続き、自身の感染対策を万全にしつつ、コロナ禍が完全に終息するように祈り続けたいと思います。



■東京都 新型コロナ16人死亡 8875人感染確認 前週比400人余増 (3月24日 NHK)

深見東州先生のお誕生日。

深見東州先生のお誕生日を心よりお祝い申し上げます。

神人合一の道を極められ、さらに益々に生成化育進歩発展される深見先生です。そのご活躍は地球大に広がり、超高次元に進化されています。まさに前人未踏であり、現代の奇跡であります。

深見先生とご縁をいただき、神仕組の斎庭に集わせていただけることを心から感謝致します。人として生まれ、どう生きていくべきか、神の道から説き、導いて下さっているご恩は宇宙よりも大きいと思います。

戦乱、疫病、自然災害が続くこの時代だからこそ、深見先生のご聖業を最後までお支えさせていただきたいと心から思います。ミロクの世が到来し、全人類が本当に幸せになるその日を夢見て。

宮城、福島で震度6強の地震。

深夜の大きな揺れです。

津波注意報は解除されたようですが、かなりの被害が出ているようです。被災された方々の安否が気がかりです。

3月の一連のご神業で大いなる神力がご発動されるなかでの地震ではありますが、犠牲者が1名でも出ることは喜ばしいことではありません。どうぞ、全ての方がご無事でおられますように。

また、いつ地震などが起きるか、決して油断できないこともあらためて痛感しました。引き続き、北極免因超修法や豆木などで祈りを捧げ、転ばぬ先の杖としたいと思います。


■地震 宮城県と福島県で6強 宮城と福島沿岸の津波注意報は解除 (3月17日 NHK)