fc2ブログ

白山手取川が「世界ジオパーク」に認定。

白山菊理姫様が8000万倍になられ、これを寿ぐ意味もある今年のGW神業です。その白山のお膝元である白山・手取川がユネスコ世界ジオパークに認定されるそうです。

白山も手取川も私達には馴染みの深い土地であり、いわば魂の故郷のようなところです。このタイミングで世界ジオパークに認定されるのは、とても偶然とは思えないものがあります。

やはり大きな大きなご神力が動いており、流れが大きく変わる時だからこそ、一連のご神業が降ろされているのだと信じます。

引き続きこの神業が成功・成就しますようにと、あらん限りの祈りを捧げ続けたいと思います。


■石川県の「白山手取川ジオパーク」、ユネスコ世界ジオパークに認定…国内10か所目 (5月24日 読売新聞)

北斗七星の近くで超新星。

北斗七星の近くに超新星が出現したそうです。しかも、日本のアマチュア天文家の発見だとか。

この超新星が何を意味するのかはわかりませんが、新たな天体は発見された瞬間からその働きが顕著になっていき、地上に大きな変化が生じることは多いです。

願わくば良い象意を示すものであり、日本と世界の流れが良い方向に変化していきますように。このGWの一連のご神業や、北極免因超修法、北極星絵馬代などへの祈りを捧げ続けたいと思います。

■北斗七星の近くに超新星出現、日本のアマチュア天文家が発見 (5月23日 FORBS)

マネーの流れが変わり、日本に押し寄せる!?

世界経済は不安がいっぱいのようですが、なぜか日本企業の株式が買われまくっています。

海外の投資家が先を争うように日本株を買うような動きが加速しており、ついにバブル後最高値を更新しました。

一体何が起きているのか戸惑う人も多いようですが、世界の資金の流れが確実に変わっています。

ワールドメイトで石垣島のご神業が行われると、マネーの流れが逆転し、日本経済が救われたことが過去にも度々、起きました。やはり、今回もそうした証のひとつであればいいですね。

本来なら困窮に次ぐ困窮になるはずの今年ですが、ひとつひとつ悪い流れを良い流れに変えていただき、日本国民と世界全人類を幸せに導いていただけますよう、引き続き祈り続けたいと思います。

■東京株、バブル後最高値を更新 午前終値199円高 円安を好感 (5月23日 産経新聞)



インドネシア・ムラピ火山の噴火。

インドネシアのムラピ山が噴火したそうです。夜空を赤く染め上げて噴火する姿は凄まじい迫力です。

周囲の人々はよく備えをしてきたそうで、現時点で大きな被害の報道はありませんが、いずれにせよ人的、経済的な被害がゼロであることを切にお祈りします。

それにしても。日本が地震や火山噴火で危うくなった時には、インドネシアが肩代わりしてくれることが多いです。

今回もそうであるかどうかはわかりませんが、大難を小難に、小難を無難にまつりかえていただくことを祈り続けたいと思います。


■ムラピ山が噴火 インドネシア (5月23日 時事通信)

磐梯山がまた活発化。

磐梯山も蠢動しているそうです。短期間に多数の火山性地震が発生し、噴火警戒レベルも上がっています。

繰り返し火山性地震が起きる磐梯山です。神居ますご神域ですので、きっと意味のあることだと思いますが、しかしこれによって被害が出るのは嬉しいことではありません。

地震、津波、火山などの災害が相次ぐ時代です。どうか大難を小難に、小難を無難にまつりかえていただけますようにと、こちらの方もしっかりとお祈りを続けたいと思います。

■磐梯山で速報値で158回の火山性地震を観測【福島県】 (5月22日 福島中央テレビ)


伊豆諸島で震度5弱の地震。

東京も少し揺れました。伊豆諸島で震度5弱の地震です。

ご神力が発動するタイミングで各地が蠢動するのは嬉しいことですが、しかし、大きな地震被害も警戒されるエリアでこうした揺れが連続すると、気を引き締めたくもなります。

自分だけでなく周囲の人々、地域の人々が震災などにあわないよう、日々、お祈りする必要を痛感します。幸いにもワールドメイトにはあわ代や北極免因超修法など、たくさんの救済法が降ろされています。

ひとつひとつの神事や催事を大切に。大切な人々を守るためにも、謹んで祈り、奉納させていただきたいと思います。


■東京 伊豆諸島 利島村で最大震度5弱 新島・神津島近海でM5.3の地震 津波の心配なし (5月22日 ウェザーニューズ)

各地でインフルエンザ集団感染。

各地でインフルエンザの集団感染の報道が相次いでいます。学級閉鎖ならぬ「学校閉鎖」に追い込まれるところもあり、ひとたび発生すれば集中的に広がるという厄介さがみられます。

3年にわたるコロナ禍で免疫が弱くなったところに、感染症対策も緩和されたため、不意の感染が広がっているという説明があります。はしかなどのより危険な疫病も再発・拡大しており、注意が必要です。

ワールドメイトに降ろされている北極免因超修法、人形・形代、そしてあわ代などの切り札もあります。自分の周囲の人々、地域の人々からはじめて国中、世界中でこうした感染が弭化されていきますようにと祈り続けたいと思います。


■インフルエンザ 東京 調布の小学校で104人が集団感染 (5月18日 NHK)

■インフルエンザ集団感染 宮崎市の高校 生徒の半数以上に拡大 (5月18日 NHK)



5年以内に「1.5度」の気温上昇?

今日は5月というのに真夏の暑さでした。やはり地球温暖化は止まっていません。WHOは5年以内に上昇幅が「1.5度」を超える可能性を66%と試算しています。

「1.5度」を超える気温上昇の場合、「極端な洪水や干ばつ、山火事、食料不足に陥る可能性が大幅に増える」そうで、「科学者らは1.5度を重要な転換点と見なしている」とのことです。まさに私達は今、転換点にいます。

無論、単純に温暖化が進むだけではなく、思わぬ方向の気候変動が進むという説もあります。どちらにせよ、人類全体と地球環境の被害は相当なものになりかねず、なんとしても回避したい未来です。

ワールドメイトに降ろしていただいている北極免因超修法やあわ代、人形・形代など、切り札はいくつもあります。状況がどう推移しているのかをしっかり認識した上で、謹んで奉納し、お祈りさせていただきたいと思います。


■5年以内に上昇幅「1.5度」超える可能性は66% 世界気象機関 (5月18日 CNN)


G7広島サミットが開会。

明日から広島サミットが開催されます。G7の首脳達が宮島や原爆資料館を訪れるなど、異例ともいえる内容です。混乱や事件、事故などもなく無事に成功しますよう。

混迷を深める世界に希望の光をもたらし、全人類にとって幸せな未来が到来するようにしっかりお祈りをさせていただきます。

また、この日に開かれるワールドメイトのオンラインセミナーも重要です。こちらも、しっかりとお祈りをさせていただきたいと思います。


■G7広島サミットのスケジュールは?各国首脳そろって宮島訪問も (5月18日 NHK)

都内ではしか感染を確認

都内で3年ぶりにはしかの感染が確認されたそうです。

はしかは感染力が強いことで知られています。歴史上、何度も「麻疹禍」を引き起こした疫病です。今回も、たまたま新幹線に乗り合わせただけで感染というのはちょっと怖いものがあります。

こうした疫病が次々とあらわれ、復活するのが現代の怖いところです。しかし、こういう時代だからこそ、ワールドメイトに神仕組がおろされ、救済していただくことができます。

はしかを含むあらゆる疫病の蔓延を弭化し、皆が平穏に幸せに暮らせるよう、祈り続けたいと思います。


■新幹線に乗り合わせた男女2人はしか感染、東京都で3年ぶり確認 (5月13日 読売新聞)