FC2ブログ

後継者登場!

金正日氏の後継者が、ついに登場です。

おそらく、韓国の哨戒艦撃沈事件をめぐって、中国共産党の了承をとりつけたのでしょう。北朝鮮では、44年ぶりに労働党の代表者会が行われ、ジョンウン氏の大将昇格が発表されました。

軍歴のない20代の「大将」を、周囲がどう扱うのか。正当制を得るために、焦って手柄を立てようとすることはないか。ジョンウン氏をめぐっては、危なっかしい観測ばかり流れてきます。

東アジアの政治バランスが、また変わります。2011年はやはり、とても難しい波がやってきそうです。



■ジョンウン氏に大将称号=報道初登場、金総書記後継者に-党代表者会開催へ・北朝鮮

 【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金正日労働党総書記(69)は27日、三男ジョンウン氏(27)らに人民軍大将の称号を与える命令を下した。北朝鮮の公式報道にジョンウン氏の名が登場したのは初めて。ジョンウン氏に軍の高位階級が与えられたことにより、同氏が金総書記の後継者になることが事実上確定した。
 北朝鮮は28日に平壌で44年ぶりとなる労働党代表者会を開催。ジョンウン氏はこの場で党の役職にも就く可能性が高い。同氏は今後、公開活動を開始し、金総書記と共に国家の指導に当たるとみられ、北朝鮮の統治体制にとって重大な転機となる。