「どしゃぶり金運」「湧き出し金運」「いただきっぱなし金運」???

2月に入って欧州不安が大幅に後退。ユーロが急速に値を戻しています。対円ではついに109円台。わずか一カ月で12円も上昇です。(逆に円は対ドルでも一カ月に5円近い下落。信じられない値動きです)

不思議なことに、欧州で「湧き出し金運」「いただきっぱなし金運」あるいは「どしゃぶり金運」のような事件が立て続けに起きました。フランスで文字通りに天井から金貨が降ってきたり、スペインが200年前に失った財宝が海の底からスペイン政府に返却されたりと、財政難で苦しむ両国にとって景気がいい話です。

そういえば、今日からはじまる磐梯での節分神事でも、「木星黄金姫・いただきっぱなし金運弭化豆木!」「金華山 湧き出し金運弭化豆木!」あるいは「金運・財運に仇なすものを断ち切る! イシス弭化豆木」が許されています。毎年、とても証が多くて大人気の豆木だけに、注目ですね。

もっとも、今年の節分祭は、すの神様ご降臨から40周年を記念するご神業であり、気がすみわたるなかで最高次元の神々様と邂逅する冬神業でもあります。あまり金運や恋愛運など、個人的な「モロ」な証に気持ちが向かい過ぎることのないように気をつけたいものですが、世界規模の金運・財運がほとばしり出て、多くの人々が救われますようにとの願いは絶やすわけにはいきません。

心して、磐梯に向かわせていただきたく存じます。