スペインとモロッコといえば!

サッカー男子、スペインに続いてモロッコも撃破!決勝トーナメント進出です。

いやあ、嬉しいですねえ。

ところで、スペインとモロッコといえば・・・、

そう、両国の間に横たわる海こそが「ジブラルタル海峡」です。

ちょうど、ワールドメイトのジブラルタル神事が終わり、日本に「黄金の林檎」がやってきたこのタイミングでこの連勝。とても偶然とは思えません。

この調子でサッカー男女の決勝トーナメントも、すべての五輪代表もどんどん勝って欲しいものですね。


■日本男子、3大会ぶり決勝T=1-0でモロッコ破る-サッカー

サッカーは29日、男子の1次リーグ第2戦が行われ、D組の日本はモロッコを1-0で破って勝ち点を6とし、2000年シドニー五輪以来3大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。後半39分に永井(名古屋)が決勝点を挙げた。
 D組のもう1試合はホンジュラスがスペインを1-0で下し、勝ち点4とした。優勝候補のスペインは2連敗で1次リーグ敗退が決定。日本は1日のホンジュラス戦で、勝つか引き分ければ1位突破となる。
 C組では、ブラジルがベラルーシに3-1で勝ち、勝ち点6で1次リーグ突破を決めた。A組では英国がアラブ首長国連邦に3-1、B組では韓国がスイスに2-1で勝ち、それぞれ初勝利。 
(時事)(2012/07/30-06:14)