新種の疫病

アメリカで新種の疫病が発生したそうです。豚インフルエンザの一種だとか。

昨年、鳥インフルエンザのパンデミックは、ワールドメイトで祈ったとおりに消し去ることができましたが、その後も次々と新しい疫病は続出しています。

疫病を完全消滅させるための命乞い形代を書き続ける使命を痛感しますね。



■新種の豚インフルエンザ、米で初の死者 人から人に感染

米疾病対策センター(CDC)は8月31日、新種の豚インフルエンザ(H3N2型)の感染による初の死者が出たと発表した。小規模だが人から人への感染も確認されており、警戒を強めている。

 亡くなったのは、オハイオ州に住む61歳の女性。CDCによると、女性は持病があり、農業祭で豚と直接、接触したという。今回新たに12人の感染がわかり、今年に入っての感染者は289人になった。9割以上は農業祭で豚を扱う関係者やその家族。

 CDCは、5歳未満の幼児や65歳以上の高齢者らは感染しやすく重症化しやすいため、豚との接触を避けるよう求めている。