ユーロ危機、去る?

とはいえ、ユーロ危機はどうやら去りつつある模様です。

ドイツが欧州安定メカニズムに本腰を入れそうだということになり、ユーロが急速に値を戻しています。1ユーロあたり100円を回復しました。

まだまだ混沌と混乱が続く欧州ですが、最悪の時期はひとまず脱しました。ワールドメイトの霧島神業、ジブラルタル神業で出されたとおりの展開ですね。


■ユーロ/円が2カ月ぶり高値、独憲法裁の判断を好感

2012年 09月 12日 18:10 JST

[12日 ロイター] 外国為替市場で12日、ユーロ/円が100.46円まで上昇、7月4日以来の高値を付けた。ドイツ憲法裁判所が、一定の条件下での欧州安定メカニズム(ESM)と財政協定の批准を認めることを決定したことを受けたもの。

ドイツ憲法裁による判断の発表当初は売買が交錯したが、次第にユーロ買いが優勢となった。ユーロは対ドル、対スイスフラン、対スウェーデンクローナでいずれも上昇、対円でのユーロ高に波及した。