FC2ブログ

決選の海へ、麻生丸の船出

麻生内閣が発足しました。

国内外に問題が山積する折ですが、はっきりいってこの内閣の唯一最大の使命は、次の衆議院選挙に勝つこと。

ご本人たちも、周囲もそういう目で見ています。

小沢民主党と、政権選択を迫る勝負です。10月解散はほとんど既定路線のように語られ始めました。

いよいよ、この時が来たのですね。

米国の威信が大きく揺らぎ、中国、ロシアが台頭しています。

その荒波の中で、誰が日本のかじ取りをするのか。

次の選挙ですべてが決まります。

日本が躍進するかどうか。

この段階での失政は命とりです。

むこう数十年の未来が、この秋にかかっているといっていいでしょう。

無論、小沢さんを筆頭に、役者がそろってますから、思わぬどんでん返しをたくさん仕掛けてくるでしょう。政界再編もあり得ます。

何が起こるか本当にわからない。

昨年からずっと続いているワールドメイトの富士箱根神業と、鹿島神事がまもなく大団円を迎えますが、最後の最後に、こんなすごい勝負が待っていました。

さてさて。

この山坂を上りきったら、どんな景色が待っているのでしょうか。

暴風雨にも似た世界情勢の中ですが、日本の真の繁栄の礎が築かれるよう、祈りを深めたいと思います。