春立ちぬ

立春です。

大変な寒さのなかでしたが、ワールドメイトの節分神業に国常立大神がお出ましになり、春がはじまりました。

世間では相場が大荒れ。昨年末の伊勢神示で教えていただいように、まだまだ回復途上の日本に厳しい前途が予想されていますが、見えない世界では春は確かに始まっています。

節分が明け、冬神業に突入した今、今年一年を本当に充実したものにするために、先天の世界、内的世界の充実が何よりも大切です。

7日から再び始まる節分神業に向けて、深く、濃い祈りを極め、神事を申し込み、豆木を書いて、内なる極まりを深めたいと思います。