新冷戦?

予想もしない大混乱となったウクライナ危機は、ほぼパーフェクトゲームでロシアの勝利。

しかし、欧米側は遅まきながら対抗策をとりつつあります。

とはいえ、効果の疑わしい経済制裁。

軍事力を使う理由も意思も勝算もない以上、ある意味、仕方ないのですが、これでロシアが音を上げるとも思えず、困るのはヨーロッパのほうだという指摘もあり、なんともいえません。

今年は、いろいろな大混乱が発生するとワールドメイトの深見先生がおっしゃったとおりになりました。欧米とロシアの「新冷戦」には、まだ、第2ラウンド、第3ラウンドがありそうです。

消費増税や日中関係、鳥インフルなど、内容が示されている「大混乱」の種は、ほとんどもう現実のものとして噴き出しつつあります。

今年行われる全てのご神業に、心して向かう必要性を痛感します。


■クリミア議会、ロシア編入を決議=住民投票、16日に前倒し

■米、露に制裁発動 渡航禁止・在米資産凍結

■EU、ロシアに制裁警告=「経済に影響」と圧力-緊急首脳会議