入学式と灌仏会

今日が入学式という学校も多かったようですね。新しい生活に胸をときめかせ、桜の花びらが舞う校門をくぐった子たちの未来に幸多かれと祈ります。

明日、8日は灌仏会(かんぶつえ)です。お釈迦様の誕生日であり、我らが師匠・深見東州先生にとっても大事な人生の転機となった記念日でありますので、私達ワールドメイト会員にとっても大切な一日です。

法を求め、道に志し、新たな一歩を踏み出す発願をするのに、大変ふさわしい一日だと思います。

明日はだから、心して神に祈り、人形などに大きな発願をかけたいと思います。

人間は発願した以上の自分には絶対になりません。願ってもなく、努力もしてないのにやってきた幸運は一時的なものでしかなく、身につかないばかりか、それで人を幸せにすることなどできません。

日に新た、日に日に新たで発願をし続けるのが本当の求道者の生き方ですが、とくに明日はしっかりと心して、大きな志を立てたいと思います。