次は阿蘇

ということで、ワールドメイトのゴールデンウィーク神業の、次は阿蘇です。

鳴門神業の証がばんばんに出始めますが、阿蘇、そして宇宙秘儀を全て乗り越えてこそ、世界も、日本も、個人も本当の意味で運が開けてきます。

エジプト神界屈指の神様であるアモン神にふたたびあいまみえるのは楽しみな限り。

また、個人的には前回の阿蘇神業でお出ましになったハトホル神の「シュッガー」が忘れられません。祈れば祈るほど、何回でもバンバンに「シュッガー」な証が続出しました。

「おいしー」とか「気持ちいいー」とか「体が楽になるー」といった具合に、肉体で感じる幸せが多かったのを覚えています。今回もしっかり上の式階で申し込ませていただきました。

すっかり気候が狂ってしまった今、屋外に出ていて「気持ちいい」のはもう、ゴールデンウィークの頃しかなく、ほうっておくとウキウキしてしまいます。そんななかで神様の懐に包まれるというのは、本当に幸せなことではありますが、あまり緩みすぎないよう心して、阿蘇へと向かわせていただきます。