日本も世界も好景気

景気のいい話が続いています。

一昨年まで、あれほど大きな危機の連続だった日本と世界の経済はすっかり回復し、連日、「15000円回復」とか「史上最高値」といったニュースが紙面を飾るようになりました。

ワールドメイトで行われた、琵琶湖でのゴールデンウィーク神業は記憶に新しいところですが、消費増税後の目立った反動減が出る前に、日本の株価は急回復しています。久々に若い世代は未来に明るい希望を抱けそうです。

もっとも、今年はまだまだ何度か大きな波乱が予想されます。その都度、篤い祈りを捧げ、国運の隆昌と人々の幸せを祈り続けたいと思います。


■1─3月GDPは年率+6.7%に上方改定、設備投資上振れ

■世界の経済成長、今年は3%程度に…内閣府予測