浅草、四万六千日

浅草寺のご縁日です。

ほおずき市の日に参拝すれば、四万六千日ぶんの功徳がいただけると昔から言い伝えられてきましたが、なぜそうなるのかはワールドメイトで深見先生が詳しく解説していただいています。

今年は浅草秘鍵開示会もあり、観音様の功徳は一層に弥増したはず。金龍神様の偉大なパワーはありがたい限りですが、なんといっても、本当の「法」を魂に授かれば、生まれ変わり、死に変わりしてもずっと幸せになります。

もっとも、こうした事柄はワールドメイトにご縁をいただかなければ、決して知り得なかったことばかりです。この、奇(くし)びなるご縁に感謝して、雨のそぼ降る浅草に赴きたいと思います。