地球温暖化を止めろ!

世界中で「手詰まり感」が漂い始めた地球温暖化問題ですが、まだ、諦めるわけにはいきません。

ニューヨークでは今週、国連気候変動サミットが開かれ、各国首脳がこの問題を真剣に考えます。そして、たくさんの人々が集まって、解決を訴えかけます。

やはり、最も大きな原因のひとつが「中国」のようです。中国の温暖化促進ガス増加に、いっこうにストップがかかりません。この点は、ワールドメイトの神示で出されてとおりです。

しかし、ワールドメイトには、全ての災いを無形のうち、先天のうちに弭化してくださる神様が降りておられます。そのため、私たちにできることはたくさんあります。例えば北極免因超修法であり、命乞い形代であり、どれもみな、何回生まれ変わっても出会えないような尊いものばかりです。

そう考えると、ニューヨークの街頭などで抗議活動をすることも意義あることですが、神霊界に働きかけ、災いが本格化する前の段階で先天のうち、無形のうちに弭化していただく「お役」もまた、その何十倍、何百倍も尊く素晴らしいことです。

日々、そうした使命感と誇りをもって、祈り続けたいと思います。



■今年のCO2排出、過去最高更新=中国の増加顕著-専門家予想

■温暖化阻止へ40万人デモ=気候変動サミット前に-NY