惑星直列で「無重力」?

なんだかヘンな情報がネット上で拡散されているようです。

1月5日、惑星直列が発生して、地球上で5分間だけ無重力になる場所ができるとか。(⇒たとえば

まさかこんなデマに惑わされる人はいないと思いますが、多くの科学者も公式にこれを否定しているようです。惑星直列しても、重力がなくなるなんてことはあり得ません。(そうなったら、大変なことになります・・・)

ただ、「惑星直列が発生する」というのは部分的に本当のようです。

地球、木星、冥王星が一直線に並び、また、他のすべての惑星も太陽からみて95度の範囲におさまるのだとか。

それがホロスコープ上でどんな意味を持つのか存じ上げませんが、1月5日といえばちょうどワールドメイトの正月神業のさなかです。

やはり来年は、何かすごいものが開く年になりそうですね。

今からワクワクします。