太平洋は活動中。

トンガで新しい島が誕生したそうです。

日本でも小笠原の西之島で新島が誕生し、今なお拡大中ですが、トンガの新島も規模が大きいようです。

火山の噴火や新島の誕生は、ご神威発動の証と伺っています。環太平洋火山帯は、今も活発に活動中です。

新しく陸地が広がったり、珍しい景観が誕生するのは結構ですが、願わくば、西之島やトンガのような形で誰も被害を受けず、迷惑もせず、穏やかに地面が広がって欲しいものです。


■トンガ沖に島出現=海底火山、年末から噴火

 【ヌクアロファAFP=時事】南太平洋の島国トンガ王国の首都ヌクアロファの沖約65キロの海上に、海底火山の噴火に伴い新しい島が出現した。トンガ当局が16日、確認した。
 海底火山は昨年12月20日、5年ぶりに噴火を始めていた。今月15日に船を出し専門家の調査を済ませたトンガ土地・天然資源省は声明を出し「島の長さは2キロ、幅は1キロ、標高は100メートルに達している」と発表した。(2015/01/17-21:00)