神様、深見先生、ご先祖様、ありがとうございます。

ワールドメイトのお盆供養が終わりました。

神様に、そして、お取り次ぎしていただいた深見先生に心からの感謝を申し上げたいと思います。

昔はお盆が近づくと重くてだるくて体調が悪くてあまり楽しくはなかったのですが、毎年、ずっとワールドメイトの先祖供養を受けさせていただくにつれ、夏が軽やかで幸せな気分になってきました。

もちろん、新たに許されるご先祖様がおられるのでしょうから、せきが続いたり、くしゃみが止まらなくなったりということはありますが、ワールドメイトのご供養を奉納させていただくとピタリと消えて楽になります。

私ですらこんな幸せな気持ちになるのですから、ご供養を受け、寿符の功徳を授かり、神界を旅行しておられるご先祖の皆々様がいかに幸せな気持ちでおられるのか。そう考えると、毎年、毎年、夏が楽しみでなりません。

また来年、ご先祖様にお会いできるのを楽しみに、今年の夏を見送りたいと思います。