箱根ロープウェイ、再開。

ちょっと嬉しいニュース。箱根ロープウェイが運転を再開したそうです。

噴火が心配されていた箱根火山ですが、ワールドメイトで深見先生が火山活動の意義をお受け取りになり、無事、九頭龍師の研修会も終わりました。そうしたところ、箱根がだんだんと正常に戻りつつあります。

まだ大涌谷へは入れないそうですが、外国人をはじめとする観光客も戻ってきたそうです。このまま何ごともなく火山活動がおさまることを祈り続けますが、それにしても、なんというすごいタイミングでしょうか。

あらためて、実在の神居ます斎庭なのだと実感します。


■箱根ロープウェイ きょう運転再開

大涌谷の噴火警戒で入山規制されている神奈川県箱根町で、30日に一部区間で約半年ぶりに箱根ロープウェイが営業再開される。29日、試運転で最終調整を行った。

 同ロープウェイは5月に噴火警戒レベル3に引き上げられてから早雲山-桃源台駅間の運転を休止した。9月にレベル2へ引き下げられたことに伴い、立ち入りできなかった大涌谷駅に納庫されたゴンドラをあわせ、30台が姥子(うばこ)-桃源台間で観光客を乗せる。

 同ロープウェイの石川将哉さん(27)は「まだ大涌谷に一般客が入ることはできないが、今は紅葉、富士山、芦ノ湖の絶景を楽しむことができる」と話していた。