「1.01の法則」

久々に、友人のSNSに「1.01の法則」のコピペを見ました。

「1.10の365乗は37.8
0.99の365乗は0.03」

というアレです。

つまり、前の日よりも1%づつ発展するようコツコツと努力を続けていけば、一年経てば37.8倍まで増えるということです。逆に、前の日よりも1%づつ劣化もしくは減少していけば、1年たったらほとんど影も形もなくなってしまうということ。だいぶ前から出回っているものですが、なんだか心に引っ掛かっていました。

今日の深見先生のメルマガをみて、はっとしました。一見ハードルが高く見えるお導きの目標なども、それは、今、この瞬間に私が心で抱いている観念でしかありません。

毎日少しづつ祈り続け、昨日よりは今日、今日よりは明日と生成化育し、進歩発展を続けていけば、1年トータルでみると膨大な差がつきます。逆にいうと、一日でも祈りを怠り、努力もしないで過ごすということは、なんとも勿体ないことです。

勿論、深見先生にお取り次ぎしていただいたご神示の内容など、私の理解が及ぶところではないのは重々承知していますが、年頭にあたって私なりにまた気付くことがありました。まだ、松の内のご神業が続いていますが、こうした気づきや悟りをいただいたことに本当に感謝致します。

今年も一年、日々の祈りを絶やすことなく、また、現実の世界でもコツコツと頑張ろうと思います。