「歴史の転換点」を氷見で迎えます。

氷見のご神域にたたずみ、深見先生のお話を聞き、神様にお祈りをしていると、本当に今、歴史の転換点にいるのだと実感します。

ちょっと前まで「世紀末思想」が流行り、とんでもなくひどいことが起こった後に、理想郷が来るような漠然としたイメージを語る宗教家や予言者(?)もたくさんいましたが、深見先生は一貫して「大難を小難に、小難を無難」にと祈り続け、穏健な形で徐々に世界全体が平和と繁栄の方向に向かうよう願い続けてこられました。

日本の国がとても危ない時もありました。しかし、そうした山や坂を乗り越えて、日本が脱皮していくよう祈り続けてきました。世界全体でとても悲しい事件もありました。しかし、人類は少しづつ賢くなり、国連の掲げたミレニアム目標を達成し、また、次の一歩を歩み出しています。すべて、深見先生の祈ってこられた通りです。

アベノミクスも、世界の貧困対策も、まだまだ課題が多く、一筋縄ではいきませんが、祈り続け、生ける実在の神を動かすことができればきっと日本も世界も良くなるはずです。5月26、27日がクライマックスですが。ワールドメイトの氷見でのご神業が行われている間じゅう、伊勢志摩サミットの日程は段階的に進んでいます。

今朝、星差し替えのお取り次ぎを終了していただきました。今後の氷見のご神業が、本当に素晴らしいものになりますよう、心得違いを正し、考え違いを正して祈り向かって参りたいと思います。


G7 Japan Ise-Shima

2016年4月10日~11日 外務大臣会合(広島県広島市)
2016年4月23日~24日 農業大臣会合(新潟県新潟市)
2016年4月29日~30日 情報通信大臣会合(香川県高松市)
2016年5月1日~2日 エネルギー大臣会合(福岡県北九州市)
2016年5月14日~15日 教育大臣会合(岡山県倉敷市)
2016年5月15日~16日 環境大臣会合(富山県富山市)
2016年5月15日~17日 科学技術大臣会合(茨城県つくば市)
2016年5月20日~21日 財務大臣・中央銀行総裁会議(宮城県仙台市)
2016年5月26日~27日 首脳会議(三重県伊勢志摩)