3000年に一度の大変化?

2010年頃からの「アラブの春」が始まる少し前あたりから、ワールドメイトでは3000年に一度の大変化がやってくると予言されていました。

実際、有史以来、なかったことが続いています。いくつもの政権が転覆し、国家のあり方が変化しています。インターネットやSNSを通じて、瞬時のうちに数百万、数千万もの民衆が動き出し、国家の枠組みそのものが変容しています。確かに、3000年に一度の大変化です。

先日の英国のEU離脱も、民衆がネット上などでつながり、動き出したとされます。国家首脳の意志とは逆に方向に民衆が動いた結果、「まさか」のEU離脱となったといいます。それが良いことだったのか、悪いことだったのか、私には判断する材料がありませんが、世界は本当に3000年に一度の大変化の波に渦中にあります。

こういう時代だからこそ、この神仕組の斎庭に生まれあわせ、深見先生とともにご神業に参画できることを、心から感謝したいと思います。