心に大きな希望の灯がともります。

深見先生から北極免因超修法のお取り次ぎをしていただいたというお知らせがありました。奉納させていただいた側の私達がこれほどすっきりとして爽快になったということは、お取り次ぎされた深見先生は本当にお苦しかったことと存じます。先生と神様に、心からの感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

また、新しいご神業の方向性や中身が出されたことは本当に嬉しいことです。世界中の人々が今、不安に思っています。トランプ氏は選挙中の「トンデモ発言」を、次々に実行に移しています。米国内でも反対と不満の声が渦巻き、ヨーロッパでも、日本でも不安と当惑が広がって、心ある多くの人々を困惑させています。

こういう時だからこその神仕組です。私達一人ひとりの力では、外国の大統領に方針を変えさせるようなことはできっこありませんが、神力が発揮されればどんな不可能も可能になります。地球温暖化問題も、安全保障も、経済政策も、何から何まで多事多難に思えますが、しかし、神様から次々と新しい救済の方法が降ろされているのをみると、心に大きな希望の灯がともります。

この神仕組と深見先生に巡り会えたことを心から感謝しつつ、今週末からのご神業に心して向かわせていただきたいと思います。



■トランプ氏、支持率45% 就任直後では歴代最低

■米支援、永続の保証ない=トランプ氏念頭、EUに警鐘-独首相

■トランプ氏発言に日本車メーカー困惑 「市場に壁ない」