冬神業のクライマックスへ

今日から2月27日のす神降臨祭まで、私達、会員にとってはとても大切な7日間です。

私達は神様とともにあり、神様の御為に生きていければそれに勝る幸せはありません。神様の息吹を最も近く感じることができるこの7日間がどれほど幸せなことか、日々、噛みしめながら過ごします。

そして、神様の願いは私達みんなが幸せになることだと伺っています。神様の御為を思えばこそ、日々、神仕組をお支えし、ミロクの世の到来を祈り続けたいと思います。

そんなことを願いながら、思いを北極の老祖様に向け、今夜はずっと祈って過ごしたいと思います。