朝鮮半島情勢が緊迫。

朝鮮半島情勢が緊迫の度を深めています。

日本の外務省は韓国に渡航する邦人に注意喚起を発しましたし、自衛隊は米海軍と共同でミサイル防衛の準備に余念がありません。また、オーストラリア軍などの同盟国も展開しているようです。

北朝鮮のほうは核攻撃まで示唆してこれらの動きに対応していますが、何があっても不思議ではありませんが、思えば今年、半島情勢が危なくなるのはもう何年も前からワールドメイトの深見先生が予言されてきた通りです。

しかし、予言通りに悪いことが起こってしまってはなんにもなりません。予言が破られるようにと祈りを込めて、昨年秋から一連のご神業が行われていたわけです。今年のゴールデンウィーク神業がどうなるかが気になりますが、今はできることから着手したちところです。

事態が緊迫化していますが、一切の悲劇がなく幸せに問題が解決されるよう祈り続けたいと心より思います。



■外務省、韓国渡航で注意喚起=北朝鮮情勢踏まえ

■米空母と海自、共同訓練へ 北朝鮮ミサイルをけん制

■北朝鮮ミサイル迎撃準備か=豪などに厳戒要請-米