FC2ブログ

やっぱり、手遅れになる前に!

ドイツで開催中のCOP23で発表されたデータはかなり衝撃的でした。

温暖化促進ガスの輩出は抑制されたどころか、むしろ再増加に転じているとのことです。景気が悪い時はガスの促進も減りますが、景気が良くなって経済活動が活発になるとやはり増えます。GDP単位あたりの排出量が減っているとはいえ、それ以上のスピードで人口が増え、経済が拡大すれば温暖化は進むことになります。

各国の指導者を中心に人類全体が叡智を結集し、努力を重ねなければ、本当に手遅れになりかねません。しかし、米国をはじめ各国がまとまるのは難しいことも多く、イマイチ、その機運が巻き起こりきれていません。

その機運を醸成するものこそ、祈りなのだと信じています。北極免因超修法や命乞い形代など、ワールドメイトには切り札がいくつも降ろされていますから、うまず、たゆまず、祈り続けたいと心から思います。



■世界CO2排出量、3年ぶり増加へ 「人類にとって大きな後退」