FC2ブログ

年末になっても北朝鮮情勢は・・・

年末のギリギリになってもまだ、北朝鮮の話題で大騒ぎです。

「一触即発」と呼ばれて長い時間が経ちますが、深見先生が喝破された通り、そんなに簡単に事態は収束せず、年末を迎えてしまいました。

結局、「制裁」を約束した中国らが石油を流してやっていたことが判明し、米国を怒らせています。

かと思えば北朝鮮はミサイル発射の準備をして、米国をさらに挑発するつもりのようです。

週刊誌などは来年の「●月に開戦」といった予測をこぞって掲載しています。「年明け早々」という記事もありますし、「春までには衝突」という観測もありますが、「危機は収束する」という予測はほとんど見ません。

こういう危険な状況のまま年を越すわけですが、有り難いことに年末年始は伊勢、そして氷見でご神業です。状況がギリギリになり、世間の人が不安に思っているそのさなかに、私達ワールドメイトの会員は誠を結集させていただき、神力を奮い起こさせていただくことができます。

世間が不安で重苦しく思っている時だからこそ、明るく、軽く、たくさんの愛と夢を抱えて、神様と深見先生のもとに集わせていただきたいと思います。



■トランプ氏、北朝鮮への洋上での石油供給で中国を非難 「犯行現場を押さえた」

■北朝鮮船への石油移転を確認 韓国、香港船を検査 国連の制裁逃れ


■北朝鮮、ミサイル発射の準備か 初期の兆候を確認