世間は恐れおののいているようですが。。。

心静かにお取り次ぎを待っているところですが・・・。

政府の地震調査委員会が今日、わりとショッキングな予測を発表しました。30年以内の地震確率は大幅に高まっており、特に太平洋岸はまんべんなく大きな地震が不可避になりつつあります。

ですが、こういう不気味な予測もまた事実だからこそ、この神仕組が降ろされているのだと思います。こういう時代が来ることはワールドメイトでは30年以上も前から予言されており、そのために営々としたご神業の歴史がありました。

ジュセリーノ氏の予言は幸にもまた(!)外れ、6月21日の南海トラフ地震はなく、大阪北部地震から1週間たっても大きな地震は発生していません。こういう時期に神事を開催していただき、奉納させていただいたことに心から感謝するばかりです。

今はただただ、感謝の祈りを捧げ続けたいと思います。


■北海道東部で大幅上昇=南海トラフ沿い、微増続く-震度6弱以上の30年確率

■30年内に震度6弱以上、千葉85%横浜82%