FC2ブログ

沖縄近海でも巨大地震の可能性。

むこう30年間に南海トラフ地震が発生する可能性は7~8割とされます。ひとたび発生すれば「国難」級の大災害をもたらすだけに、これをどう乗り越えるかは大きな課題です。

また、南海トラフの他にも大きな地震エネルギーは溜まっています。北海道以北の千島海溝でも、巨大地震のエネルギーが蓄積されていますし、沖縄近海の琉球海溝でも「固着域」が発見されたそうです。日本列島の北側と南側のそれぞれに巨大地震の可能性があり、いつ、それが発生してもおかしくないわけです。

当然、防災、減災の取り組みは大切です。しかし、科学が叡智を結集しても、災害をゼロにすることはできません。神様の御力で、地震の災害そのものを弭化していただき、被害を完全にゼロにしていただくるよう、祈り続けたいと思います。



■沖縄でも巨大地震の可能性 琉球海溝で「固着域」を発見