FC2ブログ

グリーンランドの氷が分解

「最後のとりで」と言われたグリーンランドの氷が、この夏の異常な高温のため分解、溶解してしまっているそうです。ホッキョクグマたちが餓死の危険にさらされるだけでなく、「ホット・アース現象」を促進することで、地球温暖化がさらに加速する恐れがあるそうです。

北極海に浮かぶ氷は溶け去るようになって久しいですが、グリーンランドや南極の氷が溶けるようになると、いよいよ海水面上昇に拍車がかかります。ついにその時が迫りつつあるようです。

地球の気温が1度~3度上昇するだけで、地球上の生物の2~3割が絶滅するといわれます。今世紀末には4.8度も上昇するという試算もあり、「地球史上6度目」となる大量絶滅すら危惧されます。ホッキョクグマなどは真っ先に絶滅するとされていましたが、時間の問題になりつつあります。

地球温暖化は確実に進行しつつあります。昔からワールドメイトで警告されてきた通りになりつつありますが、しかし、これをなんとかするための救済策が降ろされるのも神仕組の斎庭です。なんとかこの流れを食い止め、逆転されるよう、祈りを続けたいと思います。



■温暖化でグリーンランドの氷が初めて分解