FC2ブログ

南海トラフ地震は無形のうちに、先天のうちになくなりますよう。

ご神業と連動するように「被害のない地震」が起きることがしばしばあり、そのたびにちょっとワクワクしますが、問題は「被害が出る地震」のほうです。環太平洋火山帯が活動期にあり、日本列島が隅々まで蠢動している今、やっぱり地震のことを考えると不安になります。

南海トラフ地震や首都直下型地震については、政府のほうも対策をまとめ、自治体も備えを進めています。発生確率は8割以上にものぼりますから、当然といえば当然の話です。

ただし、政府や自治体がどんなに頑張っても、起きる地震を起きなくすることはできません。そしてひとたび大地震や大津波がやってきたら、被害を完全にゼロにすることも困難です。

人として最大限の備えをすることは大切ですが、やはり、災いを未然のうち、先天のうちに弭化していただくことが、何よりも重要であるといえます。幸いにもワールドメイトには北極免因超修法など、奇跡のような救済法がいくつも降ろされています。

人類全体の劫が吹き出す時代ですが、ミロクの世を迎えるその日まで、「完全被害ゼロ」のパーフェクトゲームで乗り切れるように、日々、祈り続けたいと思います。


■南海トラフ地震、異常現象への対応は1週間  中央防災会議部会が骨子案

■“南海トラフ”測量船が出発 海底の地殻変動を観測

■「南海トラフ」のストーリーの画像(毎日放送) 和歌山県新宮市で南海トラフ備え物資受け入れ訓練

■南海トラフ、M8以上で県独自対応 静岡、半割れケース事前避難

■「南海トラフ」のストーリーの画像(日テレNEWS24) 南海トラフ地震想定し「広域緊急援助隊」が合同訓練 愛知・知多市