FC2ブログ

酷暑のメキシコに2メートルの「ひょう」。

メキシコでびっくりするような「ひょう」のニュースです。

人口500万人という大都市に、気温31度という高温が続くなか、突如として「ひょう」が2メートルも降り積もり、たくさんの車などを押し流したとのことです。幸いにもまだ亡くなった方の情報はないようですが、家屋や車などの被害は少なくないそうです。

誰も想像すらしていなかった光景に、現地の人々は「気象変動」の凄まじさを身をもって知らされたと感じておられるようですが、これはやはり人類全体が戒めとして知っておきたいところです。

なかなか決定打の出ない地球温暖化対策ですが、人類全体が心を合わせ、世界をより良くしていくための取り組みがやはり必要です。そのためにも倦まず弛まず誠を結集し、大難を小難に、小難を無難にまつり変えていただけるよう、祈り続けたいと思います。


■メキシコの大都市で大量のひょう 最高で2m、押し流された車も (7/1 AFP)