FC2ブログ

9月の猛暑。

台風15号が首都圏を直撃しました。亡くなった方のご冥福を心からお祈りします。混乱している都市インフラが全てが回復し、一刻も早く皆が平常の生活に戻れるように祈り続けます。

さて。台風一過の首都圏は猛烈な暑さ。9月だというのに40度近い気温です。台風通過後は気温が上がるものですが、さすがに9月の台風でこれだけ暑くなると、地球温暖化が進みつつあることを嫌が応でも痛感させられます。

この夏の日本は悪天候にも苦しめられましたが、北半球各地では猛烈な熱波が人々を襲いました。ヨーロッパでは45度を超えるような熱波で多くの方が亡くなったそうです。

地球温暖化は「やがて来る危機」ではなく、「今そこにある危機」です。日々、人々の暮らしや地球環境に深刻な影響を及ぼしていることを肝に銘じる必要があります。地球温暖化の危機が見事に弭化されますようにと、日々、祈り続けたいと心から思います。


■今夏のフランス、熱波関連の死者1435人に 保険省が発表 (9/9 CNN)