FC2ブログ

トランプ大統領に「ウクライナ疑惑」?

トランプ大統領がウクライナ政府に圧力をかけ、大統領選を有利に進めようとしたという話が突如、勃発しています。米国議会の下院は弾劾調査を開始したとのこと。

その言動で世界全体を揺さぶり続けてきたトランプ氏個人に、今、こうして暗雲が立ち上っているわけです。今後、ウクライナ疑惑がどんな展開をみせるかわかりませんが、弾劾が成立する可能性は低いともされるものの、大統領選には大きな影響があるとみられているようです。

私達は別に特定の政治勢力や政治家を応援したり、攻撃したりすることはありませんが、どういう人であっても神様がお選びになる方がその位に就き、全ての人々を幸せにすべく導かれるように、日々、お祈りしています。

米国の大統領がどうなっていくかは、米国の人々だけでなく、日本を含む全世界の未来にも大いに影響があります。どうか、最も素晴らしい方向に導かれますようにと、ワールドメイトに降ろされた北極免因超修法をはじめ、様々に祈り続けたいと思います。

■米下院、トランプ氏の弾劾調査へ=議長「重大な憲法違反」主張 (9/25 時事通信)