FC2ブログ

韓国で「玉ねぎ男」が辞任。

韓国でも大きな動きがありました。「玉ねぎ男」と批判されていた法相が辞任することに至り、文政権に激震が走っています。

これがどんな波及効果をもたらすのか気になりますが、日韓関係が怪しくなり、ワールドメイトの一連のご神業でそのことをしっかり祈った後に、常に正すような働きがあらわれるのはすごいことです。

背景にどんなご神意があるのかわかりませんが、今後も日韓両国の関係が最も良い方向に向かい、東アジアの平和と繁栄が維持されるよう、ただただ、祈り続けたいと思います。


■韓国法相辞任、「鉄板支持」層の離反が引き金に (10/15 日経新聞)