FC2ブログ

乱射

北朝鮮の暴走が止まりません。

核実験問題を扱う、安保理が召集され、より強い制裁が議論されています。それを尻目に、短距離ミサイルの乱射です。北朝鮮は他にも、黄海側で同じようなミサイルを準備しているといわれ、場合によってはこの後もまた、発射が続くかもしれません。

やはり、急に局面が動いてきました。北朝鮮の危険な暴走です。さすがにオバマ政権も無視戦略をあきらめ、重い腰を上げるようです。

問題の核心は、北朝鮮の体制そのものにあります。金王朝がスムーズに継承されるかどうかという、切羽詰まった問題が、北の中枢を追い詰めているのかもしれません。たしかに、最近の北朝鮮の動きには、金正日が健在だったころの外交巧者ぶりが影をひそめており、強い焦りを感じます。

いずれにせよ、「何か」が起きるのは近いようです。ワールドメイトの函館神業で出されたとおりの展開になっています。

一番のソフトランディングとなり、北朝鮮の人々も、周辺国の人々も誰も傷つかず、幸せな結果になるよう、祈るしかありません。


■北が再びミサイル発射=日本海上に2発

 【ソウル26日時事】聯合ニュースは26日、北朝鮮が同日、日本海上に再び短距離ミサイル2発を発射したと伝えた。(2009/05/26-15:52)