FC2ブログ

暑いけど、ひや汗

昨日は暑かったですね。

ぜえぜえ言いながら、お日さまの下を歩きました。

しかし、帰ってニュースをみて、一気に汗がひきました。「福島が日本で一番暑かった」と報じられたからです。

関東大震災もそうでしたが、「地震の前は、妙に暑い日が続く」という証言があちこちにあります。

なぜ、そうなるのかわかりませんが、昔からそう言われています。

ちょうど、ジュセリーノが予言した福島地震が間近に迫っただけに、偶然ではすまされないニュースだと思いました。

なにごともなく、7月3日を乗り切れますよう、今からまた祈りを捧げます。



■福島で35・5度、全国1番の猛暑

2009年06月27日 09時46分配信

26日の県内は高気圧に覆われ、南から暖かい空気が入り込んだ影響で各地で今年1番の暑さだった。

福島市では平年を10・8度上回る35・5度の猛暑日となり、全国1位を記録した。

伊達市梁川町も34・7度の真夏日で全国2位だった。

福島地方気象台によると、最高気温は会津若松市32・6度、相馬市31・9度、郡山市31・6度、いわき市小名浜27・9度など今年最高の所が多かった。