FC2ブログ

サウジで大洪水

なんとサウジで大洪水です。

砂漠の国で水害とは驚くばかりですが、排水設備が貧弱なだけに、いったん大雨が降ると大変な被害が出てしまいます。

こういう気象の異常にともなうニュースがあまりに頻繁に起こるため、もう慣れっこになった気もします。
そう考えると、いかに異常な時代に突入したのか、思い知りますね。

このまま温暖化が進めば、そう遠くない未来に、世界中に同じことが起こります。

それを防ぐための時間は、もうあまり残されていないのです。

12月にCOP15が始まります。

私たちとしては、できる限りの誠を神に捧げるしかありません。


■サウジアラビアの洪水、死者100人に近づく

サウジアラビア・メッカ(CNN) 中東サウジアラビア西部の豪雨に伴う洪水は、28日に死者数が98人に増加し、依然数十人が行方不明になっている。情報省当局者が明らかにした。

死者が出たのは港湾都市ジッダやラービグ、メッカが位置する地域。死者や行方不明者の中に、イスラム教の聖地メッカへの巡礼(ハジ)に参加している巡礼者はいない。

今年のハジは25日に始まったが、初日に豪雨に見舞われた。同日午後に雨はあがり、巡礼者らは26日にアラファト山に向かった。

国営サウジ通信(SPA)によると、メッカ地域の首長はジッダ市の社会資本当局者と、来年末をめどに市内の排水路を改善する計画について協議した。